5月19日

先日購入したコールマンのウェザーマスター2ルームコーチの試し張りをしに近所の公園へ。
くっそ重い!

なぜ全部まとめて(26kg)で収納なのか!?
非力かつ腰痛持ちにはキツイ。
そのままではつらすぎるのでとりあえず付属のプラスチックハンマーはゴミ箱へ。大量のペグは別のペグケースへ。ポールはメインの収納袋から出して別にする。
これでなんとか運べる状態。
全部まとめてじゃ車に積み込む段階で腰が砕けてしまう。

駐車場からの運搬も当然キャリーが必須。
テント+グランドシート+ペグケースは40kgオーバー!嫁さんを抱っこするのと変わらん!無理!!

しかし設営場所についてしまえばかわいいもの。
まさにまな板の鯉。二人での設営が推奨されているが全体的な構造とペグの仮止め位置さえ予習しておけば一人でも設営できます。
今回はルーフフライは出しませんでしたが40分ほどで設営できました。
20180519_124938.jpg
シワが気になる…。

濡れてなければ撤収も簡単だけど、地面が濡れてる状態では設営も撤収も絶対したくないな…。同サイズのブルーシート必須かも。
設営と撤収はキャンパルのティエラの方が優れてると思うけど、我が家の場合コールマンはお安く買えるから…ゴニョゴニョ。

この記事へのコメント