2019年03月05日

3月2日〜3日

年末年始から最強寒波到来や子供たちの連続水疱瘡、保育園や小学校のイベントなどで何度となく繰り越しになっていたキャンプに、
ようやく!
本当にようやく!
やっといける!

子供たちが「冬キャン行きたい〜」と言い出してからコツコツ準備した冬キャンプアイテムたちも、
ようやく!
本当にようやく!
やっと使える!

数日前から怪しげな予報を伝える天気に祈りを捧げつつ、子供たちが風邪をひかないよう注意しつつ、どうにか無事に3月2日のキャンプ当日を迎える。
行き先はもちろん「城里ふれあいの里」。

プレマシーからノアに乗り換えて初キャンプなので積載の様子を見ながら準備。
20190302_093335.jpg
3列目を外してルーフボックスを着けたプレマシーよりも3列目を畳んだだけのノアの方が全然積載できました。

京葉道路、外環、常磐道で水戸ICへ。
我が家の定番である50号(水戸バイパス)沿いのジャパンミートとドンキホーテで買い出ししてからキャンプ場へ。
13時頃チェックイン。

3月とはいえまだまだ寒い時期なので第1と第3は半分以上あいている。
今回我が家も利用する第2は冬キャンプのハードルをグッと下げてくれる電源サイトなのでほぼ埋まっている。
今回は第2の10番サイト。水場とトイレに近くサイトが広い。7番サイトほどではないが以前利用した4番サイトの1.5倍から2倍くらいに広い。
20190302_174505.jpg
早速設営してから場内を散歩。
20190302_151958.jpg
バンガローのエリアには真新しいバンガローがあったり、建設中だったりと続々新しくなっていた。
もう昔のキノコ型のキャビンは跡形も無くなってました。
20190302_152043.jpg
これだけキレイならばキャンプをしたことのない人でも安心して泊まれるので様々なスタイルのファミリー混在のグループキャンプに最適かと。

散歩から戻り夕食の準備。
子供たちは散歩で拾ってきた木を使って工作している。
相変わらずの手抜き料理でチキントマトスープ、バゲット、フライドポテト、エビフライ。
line_1653310912950733.jpg

夕食後、前回利用時にも楽しんだ「子供夜遊び」へ。
前回はまさに芋洗い状態で満員だった子供夜遊び会場の天文台も今回はガラガラ。
おかげでマイペースな我が家の子供たちも射的ができました。マイペースキッズの腕前ではもちろんかすりもしませんでしたが子供たちも納得の充分な残念賞が付いてましたよ。
line_1653328482148018.jpg
お菓子釣りもやって大満足。
line_1653330931069788.jpg

日中は12度くらいまで上がった気温が日没からぐんぐん下がる。
サイトに戻り寝る準備。
冬キャンプ用に準備した寝床を試す。
地面から、PVCグランドシート、インナーテント、コールマンのレジャーシート、5cmインフレータブルマット、化繊シュラフを開いて敷く、ダウンシュラフ&フリースインナー。さらに折角の電源サイトなので900Wのセラミックヒーターも稼動。
20190302_212731.jpg
とりあえず子供たちにはパジャマの上に毛布ベストも着せる。
寒くないことを確認してママと子供たちは寝る。

残りの薪をチビチビ燃しながら一人チョコチョコ片付ける。
20190302_202943.jpg
他所のサイトで夫婦喧嘩?一方的にパパが怒られてる?声が聞こえる。どうやらパパの不用意な言葉が奥様の逆鱗に触れたらしく「そんなんならキャンプなんてしない(怒)」という奥様の声が何故か自分の心にも突き刺さる。俺も気を付けよう…。ソロキャンプもしたいが家族から見放されたソロキャンプは淋しすぎる…。
22時過ぎに就寝。

寒さを感じることもなく7時に起床。
最も暖かいシュラフを使ったママ曰く「夜中に暑くて起きた」とのこと。これなら1月の寒い時期でもいけそう。
子供たちも起きて朝食。
昨晩のチキントマトスープにパスタを投入。
20190303_080226.jpg

ありがたいことにチェックアウトが12時。
正午頃から雨の予報だったので急ぎめで片付けるが10時にはポツポツ降り始め、撤収完了は11時前。
10時チェックアウトは我が家には無理です(笑)
11時過ぎにチェックアウト。
雨降ってきたのでお馴染みのホロルの湯には寄らずにそのまま帰路へ。13時には帰宅。

今月いっぱいまでのブロガー制度も今回の利用で最後かな〜。
もっと行きたかったけどギリギリ最低ラインの5泊でした。
posted by コーへー at 00:28| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。