9月5日〜6日

ジィジ、バァバと伊東園南国ホテルへ旅行。
5日午前中は子供たちが学校。なので学校から帰宅した12時頃に我が家にジィジ、バァバが迎えにきて出発。
近所のサイゼリヤで昼飯を食べて、15時30分頃に南国ホテルに到着。
チェックインしてすぐにプールへ。プールが9月6日までなのでギリギリセーフ。
1599452020822.jpg
1時間ほどプールで遊び、風呂、夜飯。
伊東園名物のレトロゲームでも遊ぶ。
1599452018868.jpg
子供たちはジィジ、バァバと一緒に寝る。

翌6日も朝飯後にプール。
1時間ほど遊ぶと豪雨。そのまま風呂へ。風呂に入ると晴れる。
サッパリしたところで帰路へ。

平砂浦でバァバが忘れ物に気付く。
ついでに写真をとる。
20200906_112504.jpg

館山のイオンで寄り道、かつ波奈で昼飯、君津のジャパンミートで買い物して16時ごろ船橋到着。

ご馳走さまでした〜

8月9日〜11日

お盆休み。
子供たちの短い夏休み期間中、9日〜12日の私の休みが唯一の連休。そのうちの3日間を利用して旅行へ。

9日はいつもの城里町ふれあいの里でキャンプ。不慣れな真夏キャンプ。しかも日当り抜群、電源無しの第3キャンプ場しかとれなかった(泣)
暑さには抗えそうもないので日中は出掛けてサイトでは寝るだけスタイルでいく。

我が家にしては珍しく予定通りの9時に自宅を出発。柏から常磐道で水戸へ。ささやかな抵抗のためにダイソーでUSB扇風機を購入。マックで昼飯を食べてから13時にチェックイン。

暑いのでとにかく速攻でテントとタープをたてる。
20200809_142609.jpg

もうとにかく暑すぎて無理!
すぐにホロルの湯に逃げ込む。

今回はホロルの湯で初プール。今まで風呂は何度となく利用しているがプールは初。あまり期待していなかったが、ごめんなさい!立派なプールで満喫しました。プール後に風呂にも入ってサッパリ!
さらにホロルの湯のあとは水戸内原イオンで夜飯。涼しいって最高!
19時過ぎにサイトに戻る。まだ暑い!早く気温が下がることを祈りながらお菓子を食べてウダウダ。
21時くらいからようやく体感できるくらいに気温が下がり就寝。「暑くて寝れないよ〜」と言っていた次朗は団扇であおいでいたら5分とかからずに爆睡。我が家のGEテントは空間が広いので熱気がこもりにくいが、メッシュ部分が少ないので外気があまり入ってこない。そもそも外も無風だからメッシュ大きくても変わらないかな。なんて団扇をパタパタしてたら寝落ちした。
1597134542520.jpg

10日。朝5時半に一人起床。朝はさすがに涼しい。
暑くなる前にちょこちょこ片付ける。
6時にmomo恵さん起床。子供たちを起こしてテントを片付ける。このテント内作業が1番暑いのですぐにやっつける。
菓子パンで簡単な朝食を済ませ、我が家の苦手な10時チェックアウトを目指す。

1597134544614.jpg
ペグ抜きを手伝う次朗。几帳面な次朗はペグもガイポールもきっちり片付ける。

暑いのでダラダラしながらも10時前には完全撤収してチェックアウト。真夏の低地キャンプはやっぱりツラかった!暑さには勝てない!

キャンプ場をあとにして目指すは今夜の宿、伊東園鬼怒川ロイヤルホテル。
時間はあるので下道でノンビリ行く。

途中、ラーメンが食べたい倫子とご飯が食べたい次朗のリクエストに応えて、昼飯はさくら市の登竜氏家店へ。
山賊揚げ定食、ダブル餃子定食、ざるラーメンを注文。平太縮れの自家製麺は食べごたえ抜群。ラーメンなのに腹もちがスゴイ。おかげで夜飯をあまり食えませんでした。
1597134546817.jpg
相変わらず食べかけの写真。

満腹を抱えて15時ちょっと前に宿に到着。
すぐにチェックインするがこの日のプールは予約が一杯で入れないとのこと。諦めて風呂に入っているとすぐに雨。しかも雷まで。プール予約しないで正解だった。
夜飯のバイキングを食べて部屋でノンビリして就寝。涼しいって最高!

11日6時半起床。一人で朝風呂へ。部屋へ戻るとみんな起きてた。
朝飯を食べてから予約してたプールへ。
暑々の快晴だけど水が冷たい!
小一時間遊んで11時ギリギリにチェックアウト。

猛暑の埼玉を駆け抜けて帰路へ。
錦糸町でタクミをひろってから16時に船橋帰宅。

とにかく暑かったな〜

8月3日

子供たちの夏休みの最初の休日。

平日の月曜日。どこに行ってもすいてるはず!しかもギリギリ梅雨明けして晴れてる!


先日の単独平日休みに準備しておいたのでここぞとばかりに検見川浜へ。

到着目前でジィジから「エイが多いから靴履いてね」のLINE。
倫子はクロックスだったが次朗は普通のサンダルだった・・・。
幕張メッセで即座に左折してデカトロンで次朗の海靴を急遽購入してから到着。

ヨットハーバーの駐車場ガラガラ。右側の芝生脇に車を停めてジィジから借りたインフレータブルSUP3台を膨らます。

が、1台目を電動ポンプで膨らましている最中、7psi位で「パッシュ~」というを音を立ててノーズ脇がパンク(泣)
20200803_111029.jpg

仕方ないので残りの2台を膨らます。こちらは無事に膨らんだ。

今回はmomo恵さんもSUP挑戦。面白動画的なことを期待したが以外と大丈夫だった。
今回初使用の子供用SUPは全体的に小さいので大人が乗るとバランスが難しい。それはそれで面白い。

なんやかんや1時間くらいSUPで遊んでいるとすぐそばにクラゲが!ライフジャケットを着てSUPのそばで浮いていた子供たちが焦ってボードに乗るが倫子が刺された(泣)すぐに浜辺に戻って洗い流す。驚きと痛みで泣いたが洗って冷やして着替えたら痛みも引いて痒みも無く大丈夫だった。よかった~。

倫子を心配してたたずむ次朗。
20200803_122559.jpg

子供たちはクラゲでテンションの下がり海はもういいや~となったので片付けつつ着替えて昼飯。スーパーで買っておいた蕎麦を海辺のベンチで食べる。

倫子に帰るか釣りするか聞いたら「釣り」と即答だったので改めて釣りの準備をして河口の防波堤でサビキ釣り。
20200803_143431.jpg

14時ぐらいのピーカン天気だったので釣果は全く期待していなかったがまさかのヒット。25cmくらいのサッパを筆頭に小さいサッパ3匹、コッパ1匹が釣れる。倫子大興奮。
1596441368940.jpg
20200803_151416.jpg

念の為、自宅からタッパーに氷を入れてきたので釣った魚は持ち帰る。16時頃に家路につく。
帰路、子供たちは車で大爆睡。家についてもソファーで寝てる。
20200803_180058.jpg

釣った魚はmomo恵さんの手によって唐揚げになり、夜飯となりました。

唐揚げは子供たちにも好評。

1日に詰め込み過ぎてクッタクタでした~


7月24日〜26日

約13ヶ月ぶりに岩坂の家へ。
昨年の台風で壊れたところの補修&リフォームですっかりキレイになっていました。

24日はノンビリ10時半に船橋を出発。君津の丸亀製麺で昼飯を食べてから岩坂到着。
前日入りしていたジィジバァバ、六実チームと合流。キレイになった家の中を見てまわる。夕方から君津に行き、夢庵で夜飯、君津の湯で風呂。夜は庭で花火。

25日はなんとも言えない曇天。海に行きたい子供たち。
午前中は家の周りで遊んで昼飯は「ニコニコドライブ」で。やっぱりラーメンが美味い!
コロナの影響で海水浴場はもちろんクローズ。しかも監視員(海に入らないように)までいる。
なので道の駅鋸南のすぐ南側にある小さな磯&ビーチで遊ぶ。
line_5487127783621597.jpg
なんならボディボードにもノッちゃう。
20200725_151301.jpg
オドヤで買物してから岩坂に戻り、夕方に君津の湯で風呂に入ってから上総湊の「スタミナ食堂」で夜飯。またもや庭で花火。
line_5487132772941438.jpg

26日は晴れと雨が交互にくる変な天気。
庭で水遊び。
20200726_111733.jpg
水鉄砲で追いかけまわす。
line_5487112023721655.jpg
昼飯はもぎたて野菜をトッピングしたピザと素麺で夏休みっぽいメニュー。
午後は準備をして早めの撤収。そのまま君津の湯へ。ジィジが岩坂の家に鞄を忘れるハプニングをはさんで夜飯は君津のスシロー。18時に現地解散。20時過ぎに船橋帰宅。

3月20日〜22日

先月実施の三兄弟グルキャンの第2弾。
場所は千倉の「オレンジ村オートキャンプ場」。
前回は欠席のNaoちゃんとRikuも参加で市川チームもフルメンバー。
我が家は子供たちに大人気のタクミお兄さんも参加。

20日の朝、荷物を積み込み9時に出発。天気の良い3連休初日ということで京葉道・館山道がもれなく大渋滞。現地到着はまさかの13時。
先に到着していた市川チームと合流し、サイトを設営。サイトがやや狭い&場所によっては地面がボコボコ。荷物を全て下ろして我が家の車は駐車場へ移動。ほどなくして六実チームも到着。
これで市川チームのテント&シェルター、我が家のGEテント4.0&パラワイド、六実チームのカマボコテントが出揃う。サイトはカツカツ。
20200322_073551.jpg

子供たちはYou介が新たに導入したハンモックで遊んでる。
1584864485850.jpg

今回は調理器具を手元に並べた「コックピット」にNaoちゃんが鎮座する頼もしいスタイル。次から次に料理が繰り出される。

これ食べて待っててね〜、のモツ煮
line_4229796030467.jpg

キャンプでまさかのトロロ
line_4257650153529.jpg

旨すぎて写真を取り忘れたが牛すじ煮込みもあり、我慢できずに我が家はご飯を炊く。
1584864674519.jpg

これ食べて待っててね〜、のゴーヤチャンプル
line_4181094317673.jpg

You介が酒を片手に肉を焼き上げる。通称「ウシさん」の料理。
line_4087636742292.jpg

Naoちゃんがコックピットで調理、You介が焼き場で肉を仕上げるオープン&ライブキッチンで料理がとまらない(笑)
我が家も揚げ物やトマトパスタ、六実チームもトルティーヤやガーリックシュリンプを作った気がするがなにしろキャンプ中ずっと食べ続けていたのでそれがいつだったのか記憶が定かではない。

翌日、朝から食べる。
昨夜の牛すじ煮込みとご飯の残りを合わせ、チーズと生卵を足して、牛すじ煮込みリゾットで開幕。
line_4213891381150.jpg

ゆるキャンの焼き肉まんは子供たちに人気。
line_4207576377611.jpg

そして採れたてポンカンで呑む。
line_4144854140135.jpg
ここから何故か料理に金宮とハッシュタグマークの鍋敷をフレームインすることが流行る。

現地手包みのシュウマイ60個!
20200321_150659.jpg

と麻婆豆腐
20200321_142947.jpg

You介が前日から仕込んでいた肉たちを仕上げる。
line_4164279323669.jpg

ベーコンと。
line_4137428792065.jpg

タンスモーク。
line_4170928864083.jpg

ナッツは子供たちにほとんど食べられた。

六実チームのメスティンパエリア
line_4110253156971.jpg

とトルティーヤ
1584864680564.jpg

そしてYou介の「ウシさん」(ハラミ、ミスジ)
line_4105096974473.jpg

ハツ串
line_4099115037913.jpg

とにかくずっと作って呑んで。夜まで。
たまにスケボー。
子供たちは山に登ったり隠れんぼしたり。
1584864596992.jpg
あんなに小さかった甥っ子たちも今や下の子たちの面倒をしっかりみてる。
そして手焼煎餅。
20200321_191656.jpg

翌朝、朝から食う。
残りの食材をできる限り投入。

まさか朝から「ウシさん」(ミックスグリル)
1584864635159.jpg
ホットサンドにアヒージョなどなど。

山の上からのサイト
1584864577906.jpg

みんなで一気に撤収。
サイト撤収後に珍しく集合写真
1584864627854.jpg

が、事件が。
車にみんな乗って出発のときにmomo恵さんのケータイが無い!
鳴らすが我が家の車内では鳴ってない。
まさかの六実チームの車内でうっすら鳴っている!
荷物を再び下ろすと畳んだテントの中で鳴っている!
広げて回収。お騒がせしました。

その後、みんなで君津の湯によって解散。
15時帰宅。
人数多いと愉しいですね〜。
Naoちゃんのコックピット、You介のブッチャーは間違いないですね!

2月22日〜24日

2020年の初キャンプは2泊3日で大原上布施オートキャンプ場。
しかも初の三兄弟集合キャンプ。各々で一緒に行くことはあっても三兄弟揃ってのキャンプは2007年の奥日光キャンプ以来かな?
我が家はタクミも合わせた5人で参加。

珍しく前日に買出しをしたので当日は買出し無し!自宅を10時過ぎに出発。大多喜ショッピングプラザオリブで昼飯を食べて、キャンプ場入口で今回はソロ参加の長男U裕と合流。13時過ぎにチェックイン。
今回は上段右奥の3サイト。若干傾斜があるものの風当たりの弱そうなサイト。3サイトで最も湿っぽそうなサイトを3台分の駐車スペースにする。

早速設営。
20200222_151911.jpg
我が家はGEテント4.0単体。U裕は寝室にノースフェイスのマウンテン24、リビングにスノピのリビングメッシュエッグ。

設営完了してノンビリしていると雨。
パラパラかと思ったらそれなりに降ってきた。
と思ったら止んだ。
そこへ出発前に子供たちが散水栓で車内をビシャビシャにしてしまうというハプニングで遅れた三男Kyo太家族が到着。

また降り出しそうな空模様に総出でリビングシェルとヴォールトを設営する。
20200222_163823.jpg
設営中にパラっときたので設営が早い!

雨の合間に薪をとりにいく。今回は薪ストーブもあるので多めに。
薪を確保したら夜飯の支度。U裕が自宅から持参した大鍋いっぱいの豚汁が心強い。
最近キャンプに復帰したU裕はもともとハマり症な上に器用でモチベーションも高く、次から次に道具も料理も繰り出す。そりゃソロなのにボクシーがセカンドシートまで満載ですわ(笑)

次々に現れる料理に興味津々な子供たちが集まるU裕テント。
20200222_184943.jpg

日も暮れて宴が盛り上がってきたら結構な雨に。リビングシェルにみんなで集まるが数年前に格安で手に入れた幕なので劣化が激しく所々で雨漏り。しかしグルキャンだとそれすらも愉しいからOK!
むしろ大人気なく盛り上がり過ぎてしまいmomo恵さんの「うるさいっ!」の一喝で解散就寝。

翌23日、モソモソ起きて各自、豚汁、チャーハン、ホットサンドなどで朝食。雲一つ無い快晴だけど前日の雨の影響でテントはナカナカの結露。
薪の補充をしてからKyo太チームと我が家は買出しがてら君津の湯へ。U裕は火の番をしつつ作りたい料理があるとのことで留守番。

君津までの房総半島の横断。車内はみんな昼寝。昨夜の酒の影響で私もKyo太も眠い。もっと近くで済ませればよかったと後悔。
君津で昼飯、風呂、買出しを済ませて17時にキャンプ場に戻る。

夜飯のメインはU裕が日がな湯煎の真空低温調理で仕込んだビーフとタン。ビーフはワサビ醤油で、タンは胡麻油を和えた白髪ネギでいただく。旨すぎる!旨すぎて全員写真を忘れる。

前日の呑み疲れがありこの日は21時に全員就寝。即寝。

翌24日、飲酒を抑えたのと早寝の成果で私にしては珍しく5時半に気持ち良く目覚める。
同じくU裕も起きていて湯を沸かしたり朝飯の準備をしたりしてみんなが目覚めるのをノンビリ待つ。
昨晩、うどんを加えておいた豚汁を温め、そのうどんに昨晩の残り物のプルコギを乗せて朝食。
子供たちが起きてきて、子供たちは大好きなアヒージョ&バゲットで朝食。
とにかく残りの食材をひたすら消費する。

食後、子どもたちはタクミとひたすら遊ぶ。タクミお兄さんは子供たちに大人気で非常に助かる。
その間に撤収。完全乾燥撤収がありがたい。11時にチェックアウト。ここで解散。

我が家はそのまま家路に。近所の丸亀で昼飯を食べて13時半帰宅。
後片付けをしてから、17時頃にタクミを電車で錦糸町へ送る。
船橋に戻り、イオンで買い物して再び帰宅。

久しぶりの2泊キャンプはやっぱりゆとりがあっていい。
そして気心の知れたメンバーのグルキャンは愉しい。
今度はU裕チームもフルメンバー集合で行きたいもんです。

1月25〜26日

いつも車かテントにしか宿泊しない我が家が珍しくホテル泊。
家族4人だけのホテル泊は初。
先週末のmomo恵さんの誕生日プレゼントに鬼怒川の伊東園ニューさくらの特別室を予約。

相変わらず準備がノンビリの我が家は25日の朝、予定の30分遅れの6時30分に家を出発。
京葉道路の原木で高速に乗り、9時半に日光湯元スキー場に到着。
行こう行こうと思いながら中々予定が合わずに行けなかった雪遊びが3年越しに叶う。
暖冬の影響で雪が少なく、湯元のビジターセンターまで道路上に雪は無し。
スキー場も端の方は草や土が見えてるがなんとか全面営業中。

早速着替えて遊ぶ。
20200125_101306.jpg

まずはソリ。
キッズゲレンデはガラガラ。
20200125_102350.jpg

そしてカマクラ作り。
雪が硬くて大きなのはムリ。
20200125_110951.jpg

それでもなんとか入る。というかハマる。
20200125_112214.jpg

20200125_112411.jpg

12時過ぎに腹が減り、子供たちも飽きてきたので下山。今市のベイシアモールで買い物をしてから宿へ。

15時ジャストに宿到着。
時間的にチェックインが混み合ってるがチェックインの際に抜かり無くカラオケを予約する。

特別室は新しくて広くて眺めが良い。
20200125_151850.jpg
夜飯は伊東園定番のバイキング。しかも倫子の大好きな蟹有り。
倫子は蟹食べ過ぎて腹が痛くなる。

夕食後はカラオケ、ビリヤード、ゲーセンで遊び、締めに風呂。

翌朝、8時起床。朝食を食べてから朝風呂。
チェックアウトが12時なので朝からノンビリ卓球。
1580084920505.jpg

チェックアウトしてから近くの日光おかき工房で煎餅焼き体験をする。
1580084923389.jpg

おかき工房を出てすぐに次朗が寝てしまったのでそのまま帰路へ。
途中、マックで軽い昼飯を食べて15時頃に自宅到着。

片付けと学校の準備をしてから大量の洗濯物の乾燥にコインランドリーへ行き、夜飯は近所の生そばあずまへ。
帰り道、立ち寄った鑑定団で見つけた子供用の座イス(100円)を倫子が小遣いで購入して帰宅。

普段の我が家の休日に比べるととんでもなく贅沢をしてしまった2日間だったけれど、普段頑張っているママの誕生日プレゼントだから良しとしよう!

12月14日〜15日

2019年最後のキャンプ。
ありがたいことに2日間とも予報は晴れ。
行き先は「大原上布施オートキャンプ場」。
1週間前でも電源サイトの予約がとれました。

当日朝、9時出発の予定で8時前に起きるが、なぜか出発が10時過ぎになる我が家の不思議。
京葉道、東金道、圏央道で市原鶴舞を降りる。
「おおたきショッピングプラザオリブ」で買出しと昼食を済ませ、14時前にチェックイン。
電源コードの届く範囲ならどこでもいいですよとのことだったのでメインの炊事場の目の前のサイトをチョイス。

今回、中古でお安く入手したニュートラルアウトドア・GEテント4.0を初張り。雨率が最盛期のクロマティやイチローの打率をも超える我が家にも安心なオールポリのベルテント。
そもそも雨天時の2ルームの設営撤収乾燥が大変すぎるので、それらを楽にしたいのがベルテントの購入理由。なのでコットンやTCはハナから却下。

子供たちもペグ打ちを手伝い、早速設営。
20191214_151707.jpg

最近は子供たちはヘリノックス風チェアを組立たがる。が、最後の1箇所は力が足りず付けられない。
20191214_144742.jpg

ベルテントはガイラインの張り出しが大きいのでタープはサイト内に収まりそうもなく、風も強かったので諦める。
※試したくてグラナイトギア・ノーザンライト、スノーピーク・ペンタ、中華レクタタープ、大量のタープポールを持っていったのは秘密。

ママも子供たちも広さが気に入った様子。
テント内でくつろいでマッタリしている。
ママは座椅子が欲しいとのこと。
20191214_151813.jpg

薪割りをして焚き火をおこし、夜飯の準備。
ドア、窓を全開にしてテント内で卓上BBQコンロを使ったところ熱いくらいになった。
鍋、ガーリックピラフ、チキンの謎の組み合わせの夜飯。
20191214_180545.jpg

夕食後、焚き火に放り込んでおいた焼き芋のデザート。自分のパジャマを忘れたママだが焼き芋の準備には抜かりがなかった!
1576469426304.jpg

就寝時は天井のベンチレーター以外全て閉じて900W電気ファンヒーター、女子2名は湯たんぽ、ママは2200gシュラフ、子供たち1800gシュラフ、私イスカのポカラで寝る。
1576469428662.jpg

風が強いので月がキレイ。
20191214_210518.jpg

夜中、うっすら目覚めると暑がりな次朗がシュラフから脱走しているのを発見して元に戻す。
倫子は寒いのかくっついてくる。

朝、トイレ行きたいという倫子の声で8時起床。
寝床兼リビング兼キッチンのテント内のシュラフ類を片付けて朝食。
朝食は昨夜の鍋のリメイクラーメンと炒飯の半チャンラーメン。待ちきれない次朗はチョコパンを食べる。
20191215_083524.jpg

いつもだとここから撤収作業だが、否応無しにシュラフ類が片付いているので楽。
さらにテントの撤収も楽なので気分も楽。
モノポールいいじゃないですか〜と夫婦で感じる。
8時起床でもノンビリ朝飯食べて11時過ぎに完全撤収完了。朝寝坊な我が家の正解スタイルなのかも。

チェックアウトの挨拶をして帰路へ。
13時に帰宅。

11月9日〜10日

我が家+タクミの5人で大原上布施オートキャンプ場へ土日キャンプ。
我が家のキャンプには珍しく雨予報一切無し!
まあいつも雨予報は無いのに降るんだけど…。

タクミは前日の夜に塚田の家に集合。
我が家のキャンプは当日まで献立が決まらないので準備が大変。9日の朝に荷物を車に積み込み9時30分に出発。
京葉道、東金道、圏央道で市原鶴舞を降りる。
おおたきショピングプラザオリブで買い出し。
100均のキャンドゥ、鮮魚、精肉、野菜の専門店、スーパーが入っているのでキャンプの買い出しに最適。
我が家のキャンプは献立を決めながら買い出しするので時間がかかる。買い出ししてたら正午になったのでオリブ内のマックと弁当で昼飯を済ませる。
なんだかんだで13時ちょうどにキャンプ場に到着。チェックインしたら管理人さんが我が家と同じ町内のご近所さんでローカルトークをしちゃいました。

今回の大原上布施オートキャンプ場は初利用。
初利用で気になるのが水回り。子供たちはトイレが和式や暗いと嫌がるが管理棟前のトイレは綺麗で電灯もあり、便座にはカバーもついていてヒヤッとしない。洗い場はスポンジ、金タワシ、洗剤が備えつけてあり、汚れ物用のホース付き水道もあり。そして何より有り難いのがハンドソープが置いてある。
高規格ってわけじゃないけど我が家には十分な設備。

サイトは上段右側。ちょっと傾斜有り。
ここしばらくは雨が降っていないので所々土の見える芝生の地面も乾いてる。
すぐに設営して無料の薪をいただきに。


薪は太いのから細いのまで丸太の切り出したやつなので鉈だと厳しい。薪小屋に置いてある斧を借りてザックリ4等分くらいにしてからサイトに持ち帰り、手持ちの鉈で細かくする。

1573444076391.jpg

20191109_165615.jpg
子供たちはタクミと遊具やボールで遊んだり、場内の林を散策して遊んでる。
場内にはニワトリとウサギがいて子供たちに人気。

夜飯は米が食いたいタクミ希望で久しぶりに「炊飯」をする。

タコの炊き込みご飯
1573444080840.jpg

焼ホンビノス貝
1573444083542.jpg

チーズ巻の揚げ物
20191109_184844.jpg

海老フライ
20191109_190259.jpg

鶏の香草揚げ
20191109_192105.jpg
子供たちの食べたいものに合わせるとやっぱり揚げ物(笑)

薪が無料だと際限が無くなってしまいそうなので21時に最後の薪を投入して22時にはみんな揃って就寝。

翌朝、我が家のキャンプには珍しくカラッと晴れた清々しい天気。
インナーは多少結露しているものの夜露もなく全てが乾いてる!こんなキャンプ何年ぶりだ!

嬉しくて朝からアヒージョ。
1573444087288.jpg

久しぶりにキャンプ場で乾いてるテントを畳んで撤収。乾いてると撤収が早いこと!

帰路、幕張SAで昼食。
14時に帰宅して片付けてから法典の湯で風呂。
夏見台の中華屋で夜飯食べてからタクミを送りに電車で錦糸町へ。タクミをバスに乗せてから帰宅。
天気良かったからお気楽なキャンプでした。

10月26日〜27日

26日は小学校の授業参観。
倫子は算数と音楽、次朗は国語と英語と生活。
4人で歩いて帰宅して昼飯を食べてから13時半にキャンプへ出発。
行き先はいつもの城里町ふれあいの里。ただし今回は初の常設テントを利用。
(ちょっとお高いが常設テントしか予約に空きがなかった)

水戸ICで降りてからいつものジャパンミートで買い出し。
16時にチェックイン。
チェックインの際にコールマンの折り畳みインナーマットを受け取る。
映画祭の日なので各サイト、駐車場ともに概ね埋まっていて当然設営も完了している。しかし、今回は常設テント!慌てる必要はない。
26日、27日ともに雨の予報はないけど、前日の豪雨の影響で夜露が凄そうなのでタープは張っておく。
20191026_175423.jpg

夜飯は子供たちのリクエストによりエビのアヒージョ。
次朗は向かいのサイトの隙間から映画を見ながら食べる。
20191026_183624.jpg

映画のあとは天文台の子供夜市へ行き、22時頃にママと子供たち就寝。
焚火と炭の後始末をして寝ようとしたときにイヤな予感がチラッとよぎったのでタープにガイラインを追加して雨対策をしてから私も就寝。

夜中、雨が降ってきて、幕内のポタポタという音で24時に目が覚める。
どうやらテント(ピルツ15TC)最上部のベンチレーションがしっかりと閉まっておらずそこから雨漏り。しっかりと閉め直す。
外を見るとそれなりにしっかり雨。スマホで雨雲レーダーを見ると直径10キロくらいの小さな雨雲がキャンプ場のところにピンポイントでとどまっている(泣)

その後も強く降ったり止んだりを繰り返してウトウトしたら6時に起床。
ギリギリ止んでるけどいつ降ってもおかしくない曇天。そして一面ビシャビシャ。風はないので夜露も多め。
20191027_070845.jpg
寝る前に対策しておいてよかった〜。
湯を沸かして片付けをしていると7時頃にママ起床。8時前にはテント内から子供たちの声も聞こえてきた。
次朗とトイレに行って戻ってくるとまた雨。
降ったり止んだりの雨の中いつものウェザーマスターコーチの撤収を想像すると常設テントで結果オーライだったな〜と思いつつ朝食のホットドッグを食べる。
撤収の簡単なレクタタープをチャチャっと片してチェックアウト。

第3キャンプ場は見晴らしがよくて気持ちいい。
20191027_102223.jpg
ホロルの湯で風呂、守谷SAで昼飯を食べて14時半に船橋に帰宅。
道具を片付けてから小岩本家へ。

大学の推薦面接を終えた市川チームも合流して久しぶりに小岩の名店「源八」で乾杯。
21時に家路につく。