11月9日〜10日

我が家+タクミの5人で大原上布施オートキャンプ場へ土日キャンプ。
我が家のキャンプには珍しく雨予報一切無し!
まあいつも雨予報は無いのに降るんだけど…。

タクミは前日の夜に塚田の家に集合。
我が家のキャンプは当日まで献立が決まらないので準備が大変。9日の朝に荷物を車に積み込み9時30分に出発。
京葉道、東金道、圏央道で市原鶴舞を降りる。
おおたきショピングプラザオリブで買い出し。
100均のキャンドゥ、鮮魚、精肉、野菜の専門店、スーパーが入っているのでキャンプの買い出しに最適。
我が家のキャンプは献立を決めながら買い出しするので時間がかかる。買い出ししてたら正午になったのでオリブ内のマックと弁当で昼飯を済ませる。
なんだかんだで13時ちょうどにキャンプ場に到着。チェックインしたら管理人さんが我が家と同じ町内のご近所さんでローカルトークをしちゃいました。

今回の大原上布施オートキャンプ場は初利用。
初利用で気になるのが水回り。子供たちはトイレが和式や暗いと嫌がるが管理棟前のトイレは綺麗で電灯もあり、便座にはカバーもついていてヒヤッとしない。洗い場はスポンジ、金タワシ、洗剤が備えつけてあり、汚れ物用のホース付き水道もあり。そして何より有り難いのがハンドソープが置いてある。
高規格ってわけじゃないけど我が家には十分な設備。

サイトは上段右側。ちょっと傾斜有り。
ここしばらくは雨が降っていないので所々土の見える芝生の地面も乾いてる。
すぐに設営して無料の薪をいただきに。


薪は太いのから細いのまで丸太の切り出したやつなので鉈だと厳しい。薪小屋に置いてある斧を借りてザックリ4等分くらいにしてからサイトに持ち帰り、手持ちの鉈で細かくする。

1573444076391.jpg

20191109_165615.jpg
子供たちはタクミと遊具やボールで遊んだり、場内の林を散策して遊んでる。
場内にはニワトリとウサギがいて子供たちに人気。

夜飯は米が食いたいタクミ希望で久しぶりに「炊飯」をする。

タコの炊き込みご飯
1573444080840.jpg

焼ホンビノス貝
1573444083542.jpg

チーズ巻の揚げ物
20191109_184844.jpg

海老フライ
20191109_190259.jpg

鶏の香草揚げ
20191109_192105.jpg
子供たちの食べたいものに合わせるとやっぱり揚げ物(笑)

薪が無料だと際限が無くなってしまいそうなので21時に最後の薪を投入して22時にはみんな揃って就寝。

翌朝、我が家のキャンプには珍しくカラッと晴れた清々しい天気。
インナーは多少結露しているものの夜露もなく全てが乾いてる!こんなキャンプ何年ぶりだ!

嬉しくて朝からアヒージョ。
1573444087288.jpg

久しぶりにキャンプ場で乾いてるテントを畳んで撤収。乾いてると撤収が早いこと!

帰路、幕張SAで昼食。
14時に帰宅して片付けてから法典の湯で風呂。
夏見台の中華屋で夜飯食べてからタクミを送りに電車で錦糸町へ。タクミをバスに乗せてから帰宅。
天気良かったからお気楽なキャンプでした。

10月26日〜27日

26日は小学校の授業参観。
倫子は算数と音楽、次朗は国語と英語と生活。
4人で歩いて帰宅して昼飯を食べてから13時半にキャンプへ出発。
行き先はいつもの城里町ふれあいの里。ただし今回は初の常設テントを利用。
(ちょっとお高いが常設テントしか予約に空きがなかった)

水戸ICで降りてからいつものジャパンミートで買い出し。
16時にチェックイン。
チェックインの際にコールマンの折り畳みインナーマットを受け取る。
映画祭の日なので各サイト、駐車場ともに概ね埋まっていて当然設営も完了している。しかし、今回は常設テント!慌てる必要はない。
26日、27日ともに雨の予報はないけど、前日の豪雨の影響で夜露が凄そうなのでタープは張っておく。
20191026_175423.jpg

夜飯は子供たちのリクエストによりエビのアヒージョ。
次朗は向かいのサイトの隙間から映画を見ながら食べる。
20191026_183624.jpg

映画のあとは天文台の子供夜市へ行き、22時頃にママと子供たち就寝。
焚火と炭の後始末をして寝ようとしたときにイヤな予感がチラッとよぎったのでタープにガイラインを追加して雨対策をしてから私も就寝。

夜中、雨が降ってきて、幕内のポタポタという音で24時に目が覚める。
どうやらテント(ピルツ15TC)最上部のベンチレーションがしっかりと閉まっておらずそこから雨漏り。しっかりと閉め直す。
外を見るとそれなりにしっかり雨。スマホで雨雲レーダーを見ると直径10キロくらいの小さな雨雲がキャンプ場のところにピンポイントでとどまっている(泣)

その後も強く降ったり止んだりを繰り返してウトウトしたら6時に起床。
ギリギリ止んでるけどいつ降ってもおかしくない曇天。そして一面ビシャビシャ。風はないので夜露も多め。
20191027_070845.jpg
寝る前に対策しておいてよかった〜。
湯を沸かして片付けをしていると7時頃にママ起床。8時前にはテント内から子供たちの声も聞こえてきた。
次朗とトイレに行って戻ってくるとまた雨。
降ったり止んだりの雨の中いつものウェザーマスターコーチの撤収を想像すると常設テントで結果オーライだったな〜と思いつつ朝食のホットドッグを食べる。
撤収の簡単なレクタタープをチャチャっと片してチェックアウト。

第3キャンプ場は見晴らしがよくて気持ちいい。
20191027_102223.jpg
ホロルの湯で風呂、守谷SAで昼飯を食べて14時半に船橋に帰宅。
道具を片付けてから小岩本家へ。

大学の推薦面接を終えた市川チームも合流して久しぶりに小岩の名店「源八」で乾杯。
21時に家路につく。

10月5日〜6日

久しぶりのキャンプ。
直前で城里町ふれあいの里の第2キャンプ場の予約がとれた。
金曜日と月曜日は雨予報だけど土日は大丈夫そう。

我が家とタクミの5人で9時に船橋を出発。
水戸ICで降りてからいつものジャパンミートで買い出し。
12時ジャストにチェックイン。
しかし水場から遠く土むき出しの8番サイト(泣)
4番と8番は避けたかったが仕方ない。

イスとテーブルだけ出して昼飯を食べてから設営。子供たちも手伝う。
今日はチェックインが早かったので設営が終わっても14時前。
今回は密かに作っておいた自作の綿あめ器で綿あめパーティ。

20191005_142650.jpg
テスト無しのぶっつけ本番だったけどそれなりに上手くいきました。(綿あめ燃えちゃう問題と箱内の温度管理が改善点)

日が暮れる前にみんなで場内を散歩。
10年前と同じところで撮影のタクミ。
デカくなったな〜。
CIMG0703.JPG
2009年9月

20191005_155416.jpg
2019年10月

夜飯は手作りピザ、アヒージョ、バケット。
20191005_173138.jpg
腹を満たしてから天文台で行われている子供夜市へ。お菓子釣りと射的をやる。倫子が射的でまさかの2発中2発とも当てる。

サイトに戻ってからはタクミ希望のスモーク。
チクワ、ハンペン、チキン、ブロックベーコン、ポテトチップスを燻す。
20191005_183636.jpg
お決まりのマシュマロ焼きをして、UNOをしてから子供たちとママは寝る。

翌日の天気予報が怪しいのでBBQ台、焚火台をしまい、全体的に片付けてから私も寝る。

翌朝、7時前に起床。非常に怪しい雲行き。
菓子パンで簡単な朝飯を済ませてから急いで片付けしてると小雨がパラつき、残るはテントのみのところで土砂降り(泣)
10時過ぎまで雨が落ち着くのを待ってからテントはクルクル丸めてオールウェザーブランケットで包んで車へ積む。
チェックアウトして雨が止んでることを祈りながら一路船橋へ。

12時に船橋着。いつ降ってもおかしくない曇天。すき家で昼飯を済ませて行田公園へ。
祈りが通じたのか晴れ間が見えてきた。すぐにテントを立てて乾かす。

大方乾いたので畳んで家へ。
子供たちも手伝ってお片付け。
キャンプ道具の収納が2階なので毎度キツイがタクミの頑張りでサクッと片付く。

風呂に入ってからタクミを送りに錦糸町へ。
ブンブンにスシローをご馳走してもらい私24皿たいらげる。

錦糸町からの帰路、ユニディで買い物してから21時頃に帰宅。

9月21日〜23日

またしても台風が迫りくる週末。
さすがに関東直撃ではないが全国的に雨予報の三連休。
岩坂の家はまだ停電が復旧しておらず雨漏りの心配もあるので、この連休はジィジ、バァバと越後湯沢へお出掛け。

21日のお昼に小岩本家入り。
すぐに出発して15時半に今回の宿「エンゼルグランディア越後中里」に到着。
子供向けのイベントや子連れに優しいサービスで子連れファミリーがとにかく多い。

チェックイン後、ホテル内を散策。
ホテル中がハロウィンでデコレーションされている。
1569286037916.jpg

夕方からホテル内でお祭りもやっていて子供たちが行きたがるが会場へ入るにはホラーロードを通らなくてはいけない。
1569286042633.jpg
ママに抱っこされた次朗が通るが出口の外にいたゾンビに驚いたママに次朗が更に驚き泣く。

それを見た倫子は通らず。しかも通らなくても会場に入れる裏道もあった。

お祭り会場はクジ引きだの射的だの10店以上のラインナップ。
1569286053991.jpg

倫子も次朗も大興奮。
20190921_171250.jpg

1569286064741.jpg
大量のオモチャをゲットする。

夜飯はバイキング。
ローストビーフとステーキを食べ過ぎてお腹が苦しくなる。

22日は予報とは裏腹に晴れている。
なので買い物をしてから道の駅南魚沼雪あかりへ。
20190922_104824.jpg

20190922_105554.jpg

道の駅で昼食もいただく。
やっぱり米が美味しい。
※写真無し!

宿に帰り午後はホテルのプールへ。1時間ほど泳いでから風呂へ。
子供たちはさらにジィジとゲーセンへ。
洗濯をしつつ夕食を食べてからお祭りへ。
この日も大量にオモチャをゲット。

翌23日。
雨はほとんど降っていないが朝から風が強い。
10時にチェックアウトして帰路へ。

13時には小岩到着。
市川のショップスで昼飯&買い物。
再び小岩に戻り夜飯はスシローで。
夜飯後、20時に船橋帰宅。

9月7日

台風接近の週末(泣)
今年の夏の週末はことごとく好天に見放されている。

仕方がないので遠出や海は諦めて、かねてより行きたがっていたママのお婆ちゃん方のお墓参りへ。
朝9時に中延のお婆ちゃん家に迎えに行き、我が家4人、お婆ちゃん、ママバァバ、メグ、タクミ、ランちゃんを乗せて鎌倉霊園へ。
しかし暑い。
墓参りを済ませ、昼飯をどこで食べるか考える。江ノ島方面は絶好のサーフ日和で大渋滞。
結果、お婆ちゃん家方面に戻り、武蔵小山の揚州商人で昼食。
お婆ちゃん家で昼寝してからメグ、タクミ、ランちゃんも乗せて自宅へ。
夜飯は最近我が家で流行りのチーズタッカルビ。

8月23〜24日

23日はママも休みをとって子供たちの学研も日にちをずらしてもらい、家族みんなでお休み。折角の家族みんなでお休みなのにまたしても微妙な空模様。
なので新たな室内プールを求めて「すみだスポーツ健康センター」へ。
いつものこてはし温水プールよりも2周りくらい小さいけど流れるプールとスライダーがあって子供たちは十分楽しめたみたい。
夕方からはママの実家へ泊まりに行き、近所の公園の盆踊りへ。
20190823_205652.jpg
さすがママの地元なのでお酒も食べ物も子供たちのオモチャも顔パス(笑)

翌24日もまさかの同じメニュー。
ただしママの姉妹の子供たち計4人追加で。
プール行って、夜は盆踊り。
メニューは同じだけどメンバーが違うので子供たちは大はしゃぎ。
20190824_194611.jpg

翌日、ママの実家から私は仕事へ。
ママと子供たちは神輿を担ぎに近所のお祭りへ。
20190825_090435.jpg

8月11日〜13日

7月10日の仕事終わりから我が家、ジィジ、バァバの6人で小岩本家を10時半にハイエースで出発。
大谷PAで車中泊。

翌日11日早朝4時に早起きなジィジが出発するが矢板で発生した玉突事故で大渋滞。
なんやかんやで8時に猪苗代磐梯高原を下りる。
インター近くのデニーズでモーニング。ヨークベニマル、ホームセンターで買い物をしてから小野川湖へ。
通り道のキャンプ場はどこもいっぱい。
小野川湖についてからはカヌーで遊ぶ。
1565742667756.jpg
キャンプ場でバトミントンやトランポリンでも遊ぶ。
20190811_144607.jpg

湖畔でお昼を食べてから宿へ。
宿は桧原湖北岸の「温泉民宿えんどう」。
直前10日の夜21時に6人2泊2部屋の予約を受け付けてくれた。
合宿地の民宿ということでみんなあまり期待はしていなかったが掃除の行き届いた宿内、小さいながらも露天風呂もあり温泉掛け流しの風呂。そして地元野菜をふんだんに使い、食べきれない量の食事。次朗は夜飯の鉄板焼が特に気に入る。

12日は曽原湖の様子を見つつ小野川湖へ。
ライジャケを着て浮いて遊ぶことを覚えた子供たちはひたすら泳いで遊ぶ。
20190812_113851.jpg
魚はなかなか捕まえられず岩の上で休憩。
20190812_123917.jpg
またしても湖畔でお昼を食べてから宿へ。

2日間とも次朗は宿で2時間程の昼寝をする。
まさか昨晩と同じボリュームの夜飯か?とドキドキさせた夜飯はご主人と女将さんのはからいで別メニュー。倫子の大好きな海老の丸焼き。しかも大きめ。
宿ではご好意に甘えて洗濯もさせてもらう。洗濯機を計6回も回す。

13日、洗濯物が乾くのを待ってから9時半に宿をチェックアウト。渋滞が始まる前に帰路へ。
羽生SAで昼飯、新しい蓮田SAで休憩、14時半に小岩本家に到着。

ほぼジィジ運転でほとんど運転せず。ジィジご苦労さまでした。

7月27日〜28日

夏休みに入り24日から子供たちは小岩本家で合宿体制。
26、27日は折角の週末休みだけど台風(泣)
どんだけ連続で週末天気悪いんだ…。

だけど諦めの悪いジイジは伊東園に行こうと。
電話で確認したところ川治温泉の一柳閣が空いているとのことで即予約。
11時頃に小岩を出発。
今市のイオンで買い物してから16時に宿に到着。
今市から宿まではバケツをひっくり返したような雨。

一柳閣はリニューアルしたらしく全体的にキレイに新しくなっていた。
20190727_172703.jpg

夕方に雨も上がり、宿の隣でお祭りもやっていた。
仮面ライダー大集合なのに子供がほとんどいない。
次朗にいたっては響鬼が怖くて泣き出す。
ママはご満悦。
20190727_192924.jpg

カラオケルームの予約がとれなかったので変わりに花札に熱中する。

翌朝、台風一過でピーカン。
11時のチェックアウトまでノンビリする。
東北道、北関東道で常磐道にでて、牛久のキングファミリー、柏のトレファクスポーツによって小岩に帰る。

夜飯はハッスルラーメン。倫子はハッスルラーメンが気に入ったらしい。

翌日、ママと子供たちはお友達と映画に行く予定があるので22時過ぎに一家揃って船橋に帰宅。

6月22日〜23日

22日の朝出発で岩坂へ。
前日入りしているジイジ、バアバと君津のスシローで待ち合わせて昼食。
昼食後、ジャパンミートで買い物。子供たちは先にジイジと岩坂の家へ。
ビミョーに雨が降っているので外では遊べず部屋遊び&昼寝。
夜は「かなや」で夕食&風呂。

翌23日もビミョーな天気なので早々に岩坂を出る。子供たちはジイジ、バアバと一緒に小岩へ。私とママは一旦家に荷物を置いてから小岩へ。
ラッキョウの皮むきしてから夜飯は牛角へ。

子供たちと私だけ岩坂で寝てるときに蚊に刺されまくって痒い!倫子は左マブタ、次朗は左耳を刺され、いつものように腫れてしまった。
次回からは蚊対策が必須です。

6月2日~3日

運動会の振替休日を利用してキャンプへ。
ビミョーな天気予報とにらめっこしながら当日に成田の「坂田ヶ池総合公園」に決定。
3日の16時~の枠しか空きがなかったので午前中はノンビリ準備。
前日の運動会を観に来ていた甥っ子のタクミも参加。12時頃に自宅前を出発。
途中、丸亀で昼飯、ジャパンミートで買い物を済ませ、14時半に到着。公園で一時間ほど遊んでからチェックイン。チェックアウトは翌日の16時。大人3人、小学生2人で2400円。安い。
今回はトイレ近くの森側の17番サイト。
20190602_183734.jpg

急いで設営して夕飯の支度。といってもいつもながらの手抜き料理。ポテト、エビフライ、マッシュルームとアスパラのアヒージョ、バゲット、焼きトウモロコシ、焼き鳥。

20190602_195726.jpg
次朗は応援団になりたい。

明け方に雨予報が出ていたのでちょっと蒸し暑いけど、就寝前にフライは全て閉めて網戸も上の方だけを2cmくらいだけ開け、インナーは全てメッシュにして寝る。かつキャンプに不馴れなタクミがいたので前室のライトは弱く付けっぱなしに。これが翌朝の事件に効いたようだ…。

翌朝、ただならぬ会話の声で6時頃に起きる。
トイレに行くと小雨の中、数人の警官とパトカーが。
小雨が降っているのでテント内からその会話を聴いていると、どうやら深夜にテント内に泥棒が侵入して車のキーや鞄を盗み、車中の荷物を荒らされ、現金などが盗られたらしい。
挙げ句の果てに車のキーをそのまま持っていったかどこかに投げ捨てられたかしたらしくキーが無くなりにっちもさっちもいかないと。
しかも被害は我が家の隣と向かいのサイトを含む10サイト中3サイトで。前室に荷物を置きがちで寝室では気付きにくい2ルームの大型テントが狙われたようだ。
キャンプ場での盗難の噂は聞いていたが、こんなにも大胆かつ計画的に行われているのを目の当たりにするとは…。

子供たちも起きてきて取り敢えずホットサンドの朝食。

被害にあった3サイトのうち、すぐ隣のサイトは小学生の男の子二人をつれたお父さんの3人グループ。声をかけたところ盗られたのは車のキーだけで、車で30分ほどの自宅まで予備キーを取りにパトカーで連れていってもらうのでその間子供たちをみてて欲しいとのことなので勿論承諾。
計らずも泥棒には入りにくい状態だった我が家も被害に合っていたかと思うと他人事ではない。

隣のお父さんも無事に戻り、我が家も片付けつつ、パスタの昼食。
なんだかやるせない気持ちになりつつも14時にチェックアウト。

15時過ぎに自宅に着き、片付けしてからタクミを送りに錦糸町へ。
イオンで惣菜を買ってから自宅に戻り夜飯。
みんなクタクタで22時前に就寝。

キャンプのときは油断して車の施錠さえ甘くなりがちな我が家も気を付けようと固く心に刻み込みました。
それと坂田ヶ池キャンプ場の17番、18番のサイトはコナラの木があるので毛虫に要注意です。